1. 車両広告
  2. ホーム
通勤、通学時など、日常の生活の中で触れる機会の多い車両広告。企業や商品の認知だけでなく、直接購買へ繋がるきっかけとしての役割を持っています。テレビやラジオなどのマス媒体と比べコストパフォーマンスも良く、地域ごとのセグメントも可能な広告手段です。
様々な車両広告をご提案致します。
中づり広告
車内中央部へ掲出されるため、非常に優れた注目度を持ち、乗降客が習慣的に情報摂取を行う速報性の高い媒体です。
車両広告の代表的な広告で掲出サイクルが短く、タイムリーな訴求を要する出版・流通業界や新発売・新登場告知など短期キャンペーンの告知に適しております。
また、イベントやキャンペーンでのご利用もオススメで、「駅貼りポスター」などとメディアミックスすることで訴求力UPも期待できる媒体です。
まど上
網棚の上部に掲出され、立っている乗客に特に視認性の高い広告です。
掲出サイクルが比較的長く、毎日の通勤・通学者へ反復した訴求が可能で、乗客の目の前で長時間接触するため、伝えたい情報を細部まで理解させることができます。
費用対効果にも優れた媒体です。
ドア横
車内でも特に密集率の高いドアの横に掲出されます。人の目線と同じ位置にあるので自然と目に入りやすく注目率の非常に高い媒体です。デザインのクオリティも高くアピールできます。
電鉄によっては1車両に複数セットでの掲出も可能で、ストーリー性を持たせた広告展開も可能です。
商品訴求には最適な媒体といえます。
ステッカー
ドア横・ドアガラス・ツインステッカーなど掲出場所も様々ですが、人の目線に近い位置に掲出されるため乗客の目に留まりやすい媒体です。
長期間の掲出により反復認知が可能なことから広告到達率も高く、深いブランド浸透が可能です。
上記以外にも各種媒体を取り扱っております。料金など、詳しくはお問い合わせください。